「男はギターを持つだけでモテ度が倍増する」という研究結果

モテ男の条件とは何か? 服装や持ち物など、女性が初対面の男性に対して見るポイントは色々あるが、第一印象を抜群に高めてくれる黄金アイテムが判明した。それはなんと……ギターである!

フランスの大学が行った実験の結果、ギターを手にしているだけで、女性が初対面の男性に電話番号を教える確率が倍増することが判明したのだ。
 
・ギターを持って声をかける→3人に1人の女性が連絡先を教えてくれた
フランスの南ブルターニュ大学の研究チームは、20歳の男性を採用して実験を行った。男性にはショッピングセンターで、18歳~22歳の300人の女性に声をかけて電話番号を聞いてもらった。

その際、最初の100名に声をかけるときにはスポーツバッグを、次の100名ではギターケースを、最後の100名の際には何も持たない、という3パータンに分けて実験を実施。

すると、男性が何も持っていないときに電話番号を得られた確率は14パーセントだったのに対して、ギターケースを持つと、確率が31パーセントに上昇! 約3人に1人の女性から電話番号を獲得できたのだ。なお、スポーツバッグを持っていたときの獲得率は9パーセント。意外にも最も低い結果となった。
 
・ギターを手にした写真から「友達リクエスト」を送信すると返信率が上がる
似たような実験は昨年にも行われている。イスラエルのテルアビブ大学とベングリオン大学の研究チームは、Facebook上で100名の独身女性に対して「友達リクエスト」を送信。半数の女性には、ギターを弾いているプロフィール写真の男性からリクエストを送り、もう半数には、何も持っていない状態のプロフィール写真から送った。

その結果、ギターを持っている写真からリクエストを送ると、承認・返信率が28パーセントと、何も持っていない写真から送ったときに比べて3倍も高い確率を記録したのだ。
 
・ギターは学習意欲・頭の良さの象徴?
なぜギターを手にしているだけでこれだけ異性と親しくなれる確率が上昇するのか? フランスの研究チームの意見では「楽器を持っていると、知的、学習意欲がある、自分の趣味を持っている、といった印象を与えるのだろう」とのことだ。

なお、研究チームは同様の効果が女性がギターを持っていた場合にも得られるか検証した。だが、女性に関してはギターの有無で異性の反応が変わることはなかったという。
 
それにしても、ギターひとつでここまで女性の反応が変わるとは驚きだ。趣味でもプロでもギターをやっている人は、一度プロフィール写真を見直してみるといいかもしれない!



フラメンコギター教室▲